Korea Cup - 대회규정 HOME | 코리아컵 | 대회규정



코리아네일컵-대회규정 Competition General Rules_japanese
2017-03-08 16:16:30
네일엑스포 <> 조회수 30
59.10.134.251

 




  Competition General Rules
 

 

 

 

▣ 大会参加費に関する規定

 

受け付け済みの参加申込書及び参加費は返還できません。

大会参加費を他人に譲ることはできません。

 

 

 

▣ 大会参加申込みの基準

 

プロ部門(Professional) : 認定講師所持者、ショップ経歴3年以上

ジュニア(Junior)枠に当たらないネイル専門家

ジュニア部門(Junior) : 制限なし.

学院生及び「平生教育院」の学生、ネイル専門大会に参加経験のない個人

ネイル専門大会への参加経験はあるが受賞経歴のない個人

スチューデント(Student) : 中学、高校及び大学の在学生(学生証のコピーまたは在学証明書提出要)

韓国内の大学及び中学、高校の在学生のみ申し込み可能

フリー(Free) : 制限なし、参加希望者

上位部門への挑戦はできますが、下位部門に参加することはできません。

 

 

 

▣ 通訳

 

韓国語または英語の理解ができない選手は通訳者と共に参加しなければなりません。

大会組織委員会では外国の選手が大会ルールを理解できないことに関して何の責任も取りません。すべてのルールと指定を学習し理解するのは選手本人の責任です。予めご了承下さい。

大会中には会場に選手とモデルだけが入場することができます。但し、大会監督委員が認める方に限り入場することはできます。

 

 

 

▣ 大会組織委員会

 

大会組織委員会では選手の参加を拒絶することができます。

大会組織委員会の関係者及び雇用された者が撮影したすべての写真及び動画は大会組織委員会の所有物です。

 

 

 

▣ 準備

 

選手は大会で使用する製品をご本人で準備しなければなりません。.

選手はランプ、変圧器、イクステンションコード、テーブルランプなどが必要の場合、ご本人で用意します。

選手は大会開始前にすべての製品、機器、道具そして材料をセッティングします。

大会開始後、製品、機器、道具そして材料を持ち出すことはできません。

モデルの手配及びそれに関するすべての責任は選手本人にございます。

すべての選手は受付にて身分証を提示し参加証及び席を配布されます。

 

 

 

▣ 事前審査

 

モデルの爪は大会開始前に作業を施すなどの違法行為を防ぐため事前審査を受けなければなりません。

事前審査で選手の違法行為があったと判断される場合、事前審査で. -1点または失格になる場合がございます。

 

 

 

▣ 大会終了後

 

大会が終わったら選手は直ちに作業を止め、両手をテーブルの上に置きます。

大会が終わった後にモデルの手に作業を加えた場合、失格になる恐れがございます。

審査終了前にモデルが会場を離れた場合、大会組織委員会はそれによる結果に対し一切責任を取りません。

モデルは手と手首に一切アクセサリーをつけてはいけません。

モデルの手、手首、腕の下部分に傷やタトゥーなどがある場合、それを隠さないといけません。

選手は審査終了前にモデルの手を荒らしたりすることによる結果に責任を取らなければなりません。

モデルが下位部門で審査を受けた場合、該当選手の点数は認められません。

 

 

 

▣ 審査

 

結果に対し紛争または同店を得点した場合、それに関しすすべての事項は組織委員会が決定します。